シミに結果を出す!おすすめの美白美容液ランキング » シミ改善に役立つ!注目の美白美容液ランキング

シミを改善!注目の美白美容液ランキング

コストパフォーマンスの高い美白美容液を価格の安い順にランキング。合わせてシミへの効果や特徴、愛用者の声を掲載しているので、チェックしてみてくださいね。

製品価格表

これから紹介する美白美容液の価格、内容量、製品の特長などについてまとめました。

商品名 価格 内容量 ブランド名
EFホワイトニングエッセンス 6,780円 32ml 京都薬品ヘルスケア
オバジ オバジC20セラム 8,640円 15ml ロート製薬
HAKU メラノフォーカス3D 10,800円 45ml 資生堂
ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110 10,800円 11ml アンプルール
ホワイトルーセント マイクロブライトニングスポッツコレクター 11,000円 30ml 資生堂
ホワイトロジスト ブライトエクスプレス 16,200円 40ml コスメデコルテ
ポーラ ホワイトショットCXS 16,200円 25ml ポーラ
SK-Ⅱ ジェノプティクスオーラエッセンス 17,280円 30ml SK-Ⅱ

シミ改善に効果的!美白美容液ランキングBEST5

美白美容液を選ぶ際は効果だけでなく、コストも重要なポイント。どれだけ有効成分が含まれていても、継続できなくてはシミの予防・改善ができません。ぜひ美白美容液を購入する際の参考にしてください。

1位 EFホワイトニングエッセンス

EFホワイトニングエッセンス商品画像

EFホワイトニングエッセンスは、製薬会社が販売する薬用の美容液。シミに有効な成分ビタミンCやシャクヤク根エキス、ビワ葉エキスが配合されているほか、ヒアルロン酸やコラーゲンも配合。美白効果だけでなく、保湿成分とコスパも優れた美白美容液です。

EFホワイトニングエッセンスの公式HPで
シミへの効果を詳しくチェック!

容量
価格
32ml/6,780円
シミへの有効成分 リン酸L-アスコルビルマグネシウム…ビタミンCに変化し、メラニンの生成を阻害してシミを予防・改善。また、コラーゲンの生成を促進するため、美肌効果にも期待できる。
シャクヤク根エキス…活性酸素の生成を抑えて、メラニンを抑制する。
ビワ葉エキス…活性酸素の生成を抑えて、メラニンを抑制する。
そのほか美容成分 コラーゲン(保湿成分)
ヒアルロン酸(保湿成分)

EFホワイトニングエッセンスを愛用している方の口コミ評判

効果を実感できた口コミ

  • 化粧水の後のお手入れは、この美白液1本で肌の潤いをキープしてくれるので、クリーム要らず!です。もともと肌の白さには自信がありましたが、使い続けていくうちに、さらに肌に透明感が出てきたような気がします。
  • このEFシリーズのスキンローションと合わせて使用中です。少しとろみがあり、ちょっとの量でも顔全体に伸びてくれます。医薬部外品ということで、シミやそばかすに有効な成分が色々と含まれているとのこと。継続していけば、美肌になれそうです。

価格・続けやすさに関する口コミ

  • トライアルセットを使用。敏感肌でも、全く気にならずに使えました。肌に潤いが染み込んでいく感覚があります。 洗顔から化粧水、そしてこの美容液を使った段階で、ピーリングをしたかのようなつるつるの肌に。お得に感じました。
  • お水のような、透明でさらさらの美白美容液です。よく潤うのに、嫌なべたつきがありません。さっぱりと使いたい夏には、ありがたい美容液ですね。匂いも気になりませんでした。 しっとり系の美容液が苦手な人にはおすすめかもしれません。

その他の口コミ

  • 美容液なので、もっととろみのあるものだと思っていましたが、意外なほどサラサラ系のテクスチャーでびっくり。とても肌馴染みもよかったです。落ち着いたデザインのパッケージも、気に入っている理由のひとつです。

2位 オバジ オバジC20セラム

オバジC20商品画像

ロート製薬の技術と皮膚科科学者オバジ氏の理論を集結してつくられた「オバジジャパンライン」。オバジC20は、ビタミンCの濃度によって3段階に分けられているオバジCの中でも最高濃度の美白美容液。しつこいシミへの集中ケアにもおすすめです。

オバジC20の公式HPで
シミへの効果を詳しくチェック!

容量
価格
15ml/8,640円
シミへの有効成分 アスコルビン酸…ビタミンCの種類の1つで、整肌・保湿が可能。メラニンの生成を阻害し、肌の透明感を引き出す。
そのほか美容成分 トコフェロール(ビタミンE・保湿成分)
ツボクサエキス(保湿成分)
アーチチョーク葉エキス(保湿成分)

オバジC20を愛用している方の口コミ評判

効果を実感できた口コミ

  • 今では、私にとってスキンケアに欠かせないアイテムです。 使い続けているうちに、ずっと悩んでいたシミが、輪郭がぼやけて薄くなってきたのです! 吹き出物の跡も薄くなり、新しくできてしまうこともなくなりました。
  • 一度、使用を辞めたことがあったのですが、みるみるうちに毛穴が目立ってきてしまいました。それ以来、ずっと使い続けています。店員さんに、オバジと他の美白液との効果の差を、イソジンを使った実験で見せてもらったので、美白ケアはオバジ1本でしています。

価格・続けやすさに関する口コミ

  • ドラッグストアで購入するコスメとしては高めのお値段ですが、効果はデパートコスメ以上だと感じています。 シミやくすみ、軽いニキビなどにつけると、絶大な効果を発揮します。コスパは良いと思います。
  • オバジは、ここぞという時に効果を発揮してくれます。ひどい肌荒れの時に外せない予定が入ってしまい、ダメ元で購入し使用してみたところ、5日で美肌に戻すことができました。 数滴で効果が出るので、結果的にお得だと思います。

その他の口コミ

  • 思い切って使い始めて、効果に驚きました。使った次の日から、肌がつるつるになりました。今まで買わなかったことを後悔しています。まだ使い始めたところなので、毛穴や美白にも効果が見られたらリピートしようと思っています。

3位 HAKU メラノフォーカス3D

HAKU メラノフォーカス3D商品画像

「MAQUIA」や「美的」、「CHANTO]など多数の女性誌に取り上げられたメラノフォーカス3D。その効果は折り紙付きで、資生堂が独自に開発した4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)やm-トラネキサム酸などの有効成分が肌の奥まで届き、シミ改善効果が期待できます。

メラノフォーカス3Dの公式HPで
シミへの効果を詳しくチェック!

容量
価格
45ml/10,800円
シミへの有効成分 m-トラネキサム酸…メラニンの生成を抑制する作用を持つ。シミの中でも特に肝斑に効果が高い成分。
4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)…メラニンの生成を阻害し、シミやそばかすを防いでくれる。
アンダーシールダー…整肌・肌の保護効果があり、シミの発生を予防する。
そのほか美容成分 ハス種子乳酸菌発酵液(肌の調子を整える)
ヒアルロン酸(肌の調子を整える)

メラノフォーカス3Dを愛用している方の口コミ評判

効果を実感できた口コミ

  • 朝と夜に、1日2回使用しています。気にしていたシミが薄くなり、肌のトーンが明るくなりました。ファンデーションの色を、ひとつ明るいものに買い変えました。これからも使い続けるのが楽しみです。
  • モニターで使用中です。 1日目で肌の質感に変化が。2日目には肌がモチモチになり、7日目には肌が明るく、シミが少し薄くなっているのが実感できました。肌に馴染みがよく、成分がしっかり肌に入っていくような感じがします。

価格・続けやすさに関する口コミ

  • 使用して半年になりますが、肌に透明感が出てトーンが明るくなりました。美容液というよりはクリームに近い感じですが、べたつかないので使いやすいです。たっぷり入っているので、お得感がありますね。
  • 2年ほど愛用しています。使い始めてから、新しくシミができることがなくなりました。クリーム状のテクスチャーなので、肌にしっかり密着する感触ですが、ベタベタしません。気になる匂いもないので、使い続けやすいです。

その他の口コミ

  • 美白美容液なのに、非常に保湿力が高いです。使うと、肌がしっとりします。 個人的に、ボトルの形状がとても気に入っています。スリムで持ちやすく、プッシュ式なので適量を手に取れるので便利です。

4位 アンプルール ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110

アンプルールラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110商品画像

アンプルール ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110は、肌の漂白剤とも呼ばれるハイドロキノンを使用した美白美容液。優れた美白効果を持ちながらも、肌テストでは「すべての症例で陰性」が確認されており、敏感肌の方や肌トラブルが不安な中でも試してみることができます。

アンプルール ラグジュアリー
ホワイトコンセントレートHQ110の
公式HPでシミへの効果を詳しくチェック!

容量
価格
11ml/10,800円
シミへの有効成分 新安定型ハイドロキノン…メラニンが生成される原因の1つ「チロシナーゼ酵素」を抑制。その力は一般的な美白成分の約100倍ともいわれている。すでにできてしまったシミを薄くする効果にも期待大。
甘草フラボノイド…メラニンを生成するチロシナーゼの活性を抑制・阻害する。
そのほか美容成分 α-リボ酸(抗酸化)
シコンエキス(ターンオーバー促進・抗炎症)
ビサボロール(消炎作用)

アンプルール ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110を愛用している方の口コミ評判

効果を実感できた口コミ

  • 気になっていたシミのようなものが、随分薄くなりました。ハイドロキノンという美白成分が配合されており、シミの部分にピンポイントに使っていく感じです。 レーザー治療でシミ消しをするよりも安い金額で、結果を出すことができて満足しています。
  • 「シミの消しゴム」と言われているのが気になって購入しました。同じブランドのスキンケアセットをそろえて使っています。周りの人から、顔が白くなったとよく言われるようになりました。肝心のシミの方も、ニキビ跡程度のものなら3週間で消えてくれました。

価格・続けやすさに関する口コミ

  • お試しセットを使用してから1カ月で、メイクをすればわからないほどシミが薄くなりました。効果が強いので肌荒れが心配でしたが、肌の質自体も良くなったように感じます。 お試しサイズを1ヶ月使用してもまだ残っているので、コスパは良いのかもしれません。
  • 毎晩、気になる部分につけていくだけなので、簡単に続けられます。目立っていたシミの輪郭が、だんだん薄くぼやけてきました。少量を少しつけていくだけなので、かなり長持ちしそうです。

その他の口コミ

  • ジェル状のテクスチャーで、肌にしっかりと馴染みます。伸びがよく、塗った後も肌はさらさらで、べたべたすることはありません。パッケージもきれいな青色なので、とても気に入っています。

5位 ホワイトルーセント マイクロブライトニングスポッツコレクター

ホワイトルーセントマイクロブライトニング スポッツコレクター商品画像

ホワイトルーセントは資生堂のスキンケアラインのひとつ。資生堂が独自に開発した美白成分4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)が、肌のターンオーバーを促進し、メラニンの生成を抑制します。また、トラネキサム酸も含まれているため、肝斑が気になる方にもおすすめです。

ホワイトルーセント
マイクロブライトニングスポッツコレクターの
公式HPでシミへの効果を詳しくチェック!

容量
価格
30ml/11,000円
シミへの有効成分 トラネキサム酸…メラニンの生成を阻害してくれる成分。シミを薄くする効果が期待でき、なかでも肝斑に対する効果が高いとされている。
4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)…資生堂が開発した美白成分。肌のターンオーバーの正常化や、メラニンを生成するチロシナーゼの活性を抑制させる作用がある。
そのほか美容成分 ハイドロシナジーコンプレックス(保湿成分)
マイクロターゲティングコンプレックス(保湿成分)

ホワイトルーセント インテンシブスポットターゲティングセラムを愛用している方の口コミ評判

効果を実感できた口コミ

  • 試供品を使ってみて、使用感がとてもよかったので、購入して使い続けています。顔全体のトーンが明るくなり、くすみが消えたように感じます。乾燥肌でしたが、つるつるの卵のような質感の肌になれました。
  • 紫外線対策を考えなければいけない季節に入り、こちらの美白美容液のモニターをさせていただきました。とろっとした乳液状のテクスチャーで、肌にすっと馴染んで浸透していくのを感じました。潤いが持続するところが気に入りました。

価格・続けやすさに関する口コミ

  • 乾燥しがちな美白美容液とは違って、こちらは保湿力が抜群です。さらさらとした液状のテクスチャーで、肌にするすると伸びていきます。ぴりぴりした刺激も感じなかったので、安心して使い続けられそうです。

その他の口コミ

  • パッケージが女の子らしいデザインと色で、すごく可愛いので、見るだけで嬉しくなってきます。プッシュ式なので、適量を出しやすいところもいいです。 さらっと肌に馴染んで、しっかり保湿もしてくれる、おすすめの美容液です。
  • ほのかなフローラルの香りがとてもよく、毎日気持ちよくお手入れができます。とろみのある質感で、少量でもよく伸びて肌に馴染みます。べたつかないのに肌がしっとりして、とても使い心地がいい美白美容液です。

そのほか定番の美白美容液まとめ

そのほか美白美容液の中でも、シミへの効果が期待できる定番商品を一覧にまとめました。シミへの効果を分かりやすく解説しているので、自分に合う美白美容液を探す際の参考にしてください。

ホワイトロジスト ブライトエクスプレス

ホワイトロジストブライトエクスプレス商品画像

日本酒やしょうゆ、味噌などの製造に用いられる「麹(こうじ)」から、最先端の美容テクノロジーを用いて抽出された美白成分です。メラニンの生成を阻害することができ、シミやそばかすを予防する効果に期待が持てます。

容量
価格
40ml/16,200円
ブランド名 コスメデコルテ
シミに有効な成分 コウジ酸
購入場所 オンラインショップ、各種ストアなど

ポーラ ホワイトショットCXS

ポーラホワイトショットCXS商品画像

ルシノールEX(R)とはポーラが発見し商標登録を行っている、美白効果の高い美容成分のこと。メラニンの生成を阻害する働きがあり、シミの予防が可能です。優れた浸透力を持つビタミンC誘導体も配合されており、肌の奥に潜むシミの原因を改善することができます。

容量
価格
25ml/16,200円
ブランド名 ホワイトショット
シミに有効な成分 ルシノールEX(R)
ビタミンC誘導体
購入場所 オンラインショップ、各種ストアなど

SK-II ジェノプティクスオーラエッセンス

SK-II ジェノプティクス オーラ エッセンス商品画像

「ピテラ」はビタミンやアミノ酸、ミネラル、有機物といった美肌に効果のある成分が濃縮されたSK-II独自の美容成分。メラニンの生成を阻害してシミやくすみを改善する効果に期待できます。透明感のある素肌をつくり出してくれる成分です。

容量
価格
30ml/17,280円
ブランド名 SK-II
シミに有効な成分 濃縮SK- IIピテラ
購入場所 オンラインショップ、各種ストアなど

有効成分一覧

有効成分をみていきましょう。

リン酸L-アスコルビルマグネシウム

リン酸L-アスコルビルマグネシウムには、メラニンの色素の生成を抑える作用、コラーゲンの合成を促進させる作用、過酸化脂質を抑制する作用などがあります。水溶性のビタミンC誘導体に分類され、熱や光に対して安定性が優れていることなどから、美容液などに配合されています。

ビタミンCの生理的・薬理的な効果は, 医薬化粧品関係者の間ではよく知られている。 その中で皮膚機能と関係のある作用としては, コラーゲン生成促進作用1)とメラニン色素形成抑制作用2),3) がある。 更に, 今回我々が興味をひかれた機能 として, 皮膚中での過酸化脂質生成抑制にあたり, ビタミンE活性を高めることである。 二木4) は, ビタミンCが, α-クロマノキシルラジカルからビタミンEの再生をし, 明らかにビタミンEの抗酸化作用を維持させる作用があることを報告している。 また,紫外線による皮膚加齢も, フリーラジカル概念によれば皮膚中で過酸化脂質生成を引き起こすことに起因する。
そこで今回我々は、水溶性で安定性の優れた、リン酸L-アスコルピルマグネシウムを用いて、過酸化脂質生成抑制に及ぼす影響を検討した。

出典:(PDF)「リン酸L-アスコルビルマグネシウムの化粧品への応用」日本化粧品技術者会誌 ,23(3),1989-1990 [PDF]

シャクヤク根エキス

ボタン科の植物であるシャクヤクの根から抽出されるエキスは、活性酸素の生成を抑えることで知られています。シャクヤクは古くから、鎮静作用や鎮痛作用、収れん作用がある植物として重用されてきました。漢方でも役立てられているシャクヤク成分、シミ改善コスメにいい影響を及ぼすことは、容易に想像できるのではないでしょうか。

シャクヤクPaeonia lactifloraから調整される芍薬は、鎮静、鎮痛、鎮痙、緩和、収斂などの目的で種々の漢方方剤に配合される重要な生薬の一つである。

出典:(PDF)「89(P81) 薬用植物のストレス化合物と生薬成分(ポスター発表の部)」天然有機化合物討論会講演要旨集,1998 [PDF]

ビワ葉エキス

ビワの葉は、飲料としても抗糖尿病作用を示す植物として健康食品の分野で重用されている植物です。
サポニンやタンニン、コロソリン酸などを含み、抗菌作用があることもわかっています。

ビワ(Eriobotrya japonica L.)葉の水抽出物が濃度依存的にPPARγ転写活性を上昇させるとともに,3T3-L1前駆脂肪細胞の分化を促進することが明らかとなった.このことより,ビワ葉中には水溶性のPPARγ活性化成分が含まれ,それが脂肪細胞分化の促進作用を示すことが示唆された

出典:「ビワ葉水抽出物による脂肪細胞分化促進作用」食と緑の科学 69, 11-15, 2015-03-31

ビワの葉エキスを乾燥肌に塗布したところ、エキス塗布後に症状の改善傾向が見られたことなども報告されています。ビワの葉には、活性酸素の生成を抑え、メラニン生成を抑制することも期待されていますから、ぜひコスメで活用してみてはいかがでしょうか?

皮膚症状の緩和目的のため民間療法として知られているビワ葉エキス(以下エキス)塗布はアトピーやあせもなどに効果があり,その効果がゲフィチニブによる乾皮症の症状と重なることに着目した.今回,乾皮症の患者に実施し,エキス塗布開始から早期に症状の改善が得られた

出典:「事例報告:ゲフィチニブ(イレッサ(R))による乾皮症に対するビワ葉エキス塗布効果」がん看護 Volume 11, Issue 5, 629 - 632 (2006)

アスコルビン酸

ビタミンCの一種として、化粧品にも多く活用されているアスコルビン酸は、肌のキメを整え、保湿。メラニンが生成されるのを防いでくれる作用があると言われています。
また、アスコルビン酸は、メラニン生成を抑えるだけでなくメラニンを排出させる働きも持っています。サプリメントで摂取した場合には、体の疲労を回復させるための栄養素が体に吸収されやすくなるようサポートしてくれるのだとか。

参考:「皮膚色素異常沈着症とビタミンCについて : (I)メラニン生成とビタミンCの関係」ビタミン,28(6)1963[PDF]

m-トラネキサム酸

m-トラネキサム酸も皮膚のメラニン生成を抑える働きで知られる有効成分です。肝斑など肌の色素沈着に対処するためのお薬としてm-トラネキサム酸クリームが用いられることもあり、その効果は医学的にも認められています。

トラネキサム酸5%含有クリームとトラネキサム酸0.5%含有クリームの肝斑に対する効果を二重盲検,群間比較試験で行なった。やや有用以上の有用率は両群とも70%以上であった。第2回目はトラネキサム酸5%含有クリームとその基剤を対照として,肝斑に対する効果を二重盲検,群間比較試験で行なった。やや有用以上の有効率はトラネキサム酸5%含有クリームが54%,対照のクリーム基剤が48%で両群間に差はなかった。しかし,重症度による層別解析を行ったところ重症例ではトラネキサム酸5%クリーム外用群(7例)の改善率が85.7%で,対照クリーム外用群(10例)の改善率は30.0%であった。U検定を行ったところ有意差を認めた。

出典: 「色素沈着症に対するトラネキサム酸クリーム外用の効果」皮膚の科学、6(6)2007

4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)

4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)(以下、4MSK)はシミやソバカスの原因となるメラニンの生成を阻害する成分です。メラニン活性を抑制する作用を持つ有効成分には、他にもビタミンC誘導体や、コウジ酸、エラグ酸などがあります。

色素沈着へのアプローチは①メラノサイトに作用してメラニン生成に関わる酵素群の活性を抑制すること。②メラノサイトの活性化因子を制御すること③メラニンの排泄を促すことに大別できる。これまで、メラニン合成の律速酵素であるチロシナーゼに働きかける有効成分としては、活性抑制作用を有するアルブチン、ビタミンC誘導体、コウジ酸、エラグ酸、4n-プチルレゾルシノール、4-MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)、チロシナーゼの分解作用を有するリノール酸が開発されてきた。

出典: 「皮膚の機能制御とスキンケア」化学と生物、46(2)2008

アンダーシールダー

アンダーシールダーは、肌のキメを整え、お肌のバリア機能を高める保護作用がある成分です。ホワイトリリーと塩酸グルコサミン、グリセリンを複合した成分で、ホワイトリリーにシミの増殖因子を抑制する作用があると言われています。

新安定型ハイドロキノン

シミの原因となるメラニンは、チロシナーゼという酵素が生成に深く関わっています。そのため、チロシナーゼ酵素の働きを抑えることで、メラニン生成を抑制することができると重用されているのが、新安定型ハイドロキノンです。

ハイドロキノン-a-グルコサイドには、メラニンの生成を抑制する効果があり、その成分を安定化させたものが新安定型ハイドロキノンです。

我々はハイドロキノンにグルコースがα結合した配糖体である、ハイドロキノンαグルコサイドを酵素的に製造し、簡単な方法により生成する方法を開発した~中略~奔放ではハイドロキノン-a-グルコサイドのメラニン色素合成系に及ぼす影響を検討するとともに、その効果をすでにメラニン色度合成抑制物質として報告されているアルブチンと比較検討した。~中略~ハイドロキノン-a-グルコサイド及びアルブチンは皮膚の炎症を起こさず、~中略~以上の結果よりハイドロキノン-a-グルコサイドのメラニン生成抑制の気候はアルブチンの抑制気候と同様ドーパ陽性細胞つまりメラノサイトに対する毒性によるものではなくチロシナーゼ活性抑制あるいはチロシナーゼの生合成阻害によるものであると考えられる

出典: 「ハイドロキノン-α-グルコサイドによるメラニン生成抑制効果」薬学雑誌,115(8)1995

甘草フラボノイド

甘草フラボノイドは、ニキビ治療にも有効な成分です。他のシミ有効成分と同じように、メラニン生成に必要な酵素、チロシナーゼの活性を阻害してくれる作用も持っています。

甘草の化粧品添加物としてのさらなる利用を目的に, Glycyrrhiza inflata Batalinの根から調製したリコカルコンAを主要成分とする抽出物である油溶性甘草エキスP-Uについて, 新たな皮膚科学的有用性を検討した。その結果, 本抽出物はテストステロン5α-リダクターゼ, リパーゼおよびホスホリパーゼA2の阻害作用やアンドロゲン受容体結合阻害, 抗菌およびSOD様作用など, スキンケア, 特にニキビの形成や悪化の抑制に係わる種々の作用を示した。これらの試験結果を基に, ニキビ患者に対する油溶性甘草エキスP-Uの効果を検証し, その有効性が推定された。

出典: 「甘草フラボノイド画分の新たな皮膚科学的有用性」日本化粧品技術者会誌,37(3)2003

トラネキサム酸

メラニン生成を阻害するトラネキサム酸は、肝斑治療に有効な成分です。メラノサイトの増殖を抑制してくれる作用を持ち、実際に、塗布だけでなく内服でもその効果があると言われています。

肝斑や炎症後色素沈着等の後天性色素沈着性疾患に対し,トラネキシム酸の内服が有効であると報告されている.~中略~トラネキサム酸は,メラノサイトの増殖を抑制し,その結果色素沈着の軽減に働くという可能性を示唆した.しかし,トラネキサム酸のメラニン合成系に対する効果は,逆にメラニン合成系を促進する結果であった.メラニン合成糸に対する影響を検討するには,チロジナーゼ活性,メラニン量の測定,14C-TUの取り込み等のアッセイ系に加えさらに精度の高いアッセイ系を用いる必要があることが示唆された.さらに今後トラネキサム酸のメラノサイトに対する直接的な作用のみならず,角化細胞,あるいは他の細胞の線溶系等を介したメラノサイトへの間接的作用を検討する必要性が示唆された

出典: 「甘草フラボノイド画分の新たな皮膚科学的有用性」日本化粧品技術者会誌,37(3)2003

まだまだある!シミ改善に役立つ美白美容液

美白美容液はまだまだ種類はたくさん。ここでは紹介しきれなかった定番の美白美容液のシミに期待できる効果や愛用者の口コミなどを掲載しています。「気になる美容液がなかった」「他の商品も検討したい」という方は参考にしてみてください。