シミに結果を出す!おすすめの美白美容液ランキング

本気のシミ対策のために、美白成分&美容液を徹底リサーチしました

第一位

アンプルール ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110

アンプルール ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110
トライアルキット4品/1,890円
最強のシミ美白成分、新安定型ハイドロキノンを高濃度配合したドクターズコスメ。敏感肌も安心な低刺激処方なのに、メラニン生成時に働くチロシナーゼ酵素の抑制力は一般的美白成分の約100倍!

販売サイトはこちら

第二位

ポーラ ホワイトショットCX


ポーラ ホワイトショットCX

ポーラが長い年月をかけて開発した美白成分ルシノール(R)を配合。エイジングにごりの原因「黒ずみ」と「黄ばみ」に着目した美容液。ビタミンC誘導体も配合し、肌の奥の真皮層でメラニン色素の生成を抑制します。

販売サイトはこちら

第三位

コスメデコルテ ホワイトロジストスポッツコンセントレイションEW

コスメデコルテ ホワイトロジストスポッツコンセントレイションEW
美白有効成分コウジ酸を保湿成分と合わせた「コウジ酸EW」を開発。肌にすばやく浸透し、シミが生成されるプロセスを無効に。
早いタイミングでシミにアプローチ、メラニン生成を根本からストップさせます。

販売サイトはこちら

アルブチン

アルブチンは、シミへの効果があるといわれているハイドロキノンの糖誘導体のことで、美白化粧品に配合されている最もメジャーな成分です。

美白アイテムに欠かせない「アルブチン」について、詳しく説明していきます。

美白成分「アルブチン」のシミへの効果とは?

美白効果のある成分はたくさんありますが、その中でもアルブチンの効果は非常に高く、厚生労働省にも認可されています。

アルブチンはハイドロキノンとブドウ糖が結合してできた物質で、化学的な構造はハイドロキノンにかなり似ています。

では、そのアルブチンにシミ・そばかす改善の効果が期待できるのはなぜなのでしょうか?

シミやそばかすの原因となるメラニン色素は、アミノ酸の一種であるチロシンが酵素チロシナーゼと結びついたものです。

アルブチンはこの酵素チロシナーゼに働きかけて、メラニン色素の生産を抑制するため、シミやそばかすを改善する美白効果があるというわけなのです。

アルブチンの美白成分には、

  • α-アルブチン
  • β-アルブチン

の2種類があります。

β-アルブチンは昔から美白効果があるとされてきましたが、実は最近になって、α-アルブチンはβ-アルブチンの10倍以上の効果があることが認められたんです。

このことからもわかるように、名称は似ていますが美白効果にはかなり違いがあるので、アルブチン配合の美白化粧品を購入の際は、含有されているのがα-アルブチンなのか、β-アルブチンなのかをよく確認しましょう。

ちなみに、一般的に「アルブチン」というと、β-アルブチンを指すことが多いようです。

また、アルブチンには天然のものと合成のものがあります。合成のアルブチンは美白効果が強く、個人差はあるものの、トラブルを起こすことも少なからずあるようです。

トラブルを防ぐためには、できるだけ天然アルブチン配合の化粧品を選ぶことをオススメします。

美白成分「アルブチン」配合の人気美容液

α-アルブチン配合

  • DHC/Fエッセンス
  • リベラータ/モイスチャーエクセレントセラム
  • アルソア/ヌクォルセルエッセンス
  • ブランブラン/ブリリアントエッセンス

β-アルブチン配合

  • ちふれ/美白美容液W
  • エクサージュ/エクサージュホワイトホワイトネスソリューションEX
  • オルビス/エクセレント・ホワイトエッセンス
  • ハウスオブローゼ/ホワイトニングスポットエッセンスAR
  • ボーテドコーセーホワイトサクシード/セラムCR

 

シミにとっておきの美容液!美白Navi

化粧品選びのためのシミ&美白の基礎講座

シミに即効性が期待できる美白美容液を比較

シミ改善に強い味方!美白成分大事典