シミに結果を出す!おすすめの美白美容液ランキング

本気のシミ対策のために、美白成分&美容液を徹底リサーチしました

第一位

アンプルール ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110

アンプルール ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110
トライアルキット4品/1,890円
最強のシミ美白成分、新安定型ハイドロキノンを高濃度配合したドクターズコスメ。敏感肌も安心な低刺激処方なのに、メラニン生成時に働くチロシナーゼ酵素の抑制力は一般的美白成分の約100倍!

販売サイトはこちら

第二位

ポーラ ホワイトショットCX


ポーラ ホワイトショットCX

ポーラが長い年月をかけて開発した美白成分ルシノール(R)を配合。エイジングにごりの原因「黒ずみ」と「黄ばみ」に着目した美容液。ビタミンC誘導体も配合し、肌の奥の真皮層でメラニン色素の生成を抑制します。

販売サイトはこちら

第三位

コスメデコルテ ホワイトロジストスポッツコンセントレイションEW

コスメデコルテ ホワイトロジストスポッツコンセントレイションEW
美白有効成分コウジ酸を保湿成分と合わせた「コウジ酸EW」を開発。肌にすばやく浸透し、シミが生成されるプロセスを無効に。
早いタイミングでシミにアプローチ、メラニン生成を根本からストップさせます。

販売サイトはこちら

ハイドロキノン

超強力美白成分といわれるハイドロキノン。

ハイドロキノンは、「美白の王様」、「シミの消しゴム」、「肌の漂白剤」と呼ばれるほど、強い効果を発揮してくれる、美白成分なんです。

超強力美白成分!「ハイドロキノン」のシミへの効果とは?

ハイドロキノンは、メラニンを生成する酵素「チロシナーゼ」の働きを妨げ、シミの原因となるメラニンの生成を抑制します。

同じような働きを持つ成分には「アルブチン」、「コウジ酸」などがありますが、ハイドロキノンが最も強力な美白成分だといわれており、その効果はアルブチンの約100倍ともいわれています。

ハイドロキノンは、毒性が強いと知られる「ハイドロキノンモノベンジルエーテル」という成分と名前が似ているため、危険な成分なのでは?と誤ったイメージを持たれてしまいがちですが、実は全く違う成分です。

アメリカでは美白成分の中でも1番ポピュラーな成分で、医薬品に配合される成分としても認められています。

日本では2001年に薬事法が改正され、化粧品に配合できるようになりました。

そして、ハイドロキノンの最もすごいところは、シミの予防だけでなく、できてしまったシミにも効果的だというところ。

シミのもととなるメラニンの抑制効果と併せて、過剰に増加してしまったメラニン色素を薄くする働きもあるのです。

ただ、それほど効果が高い「ハイドロキノン」ですから、

  • 酸素や光、熱に弱い
  • 酸化すると美白効果が不安定になる
  • 刺激が強い

というデメリットもあります。

このため、肌の弱い方やアレルギーをお持ちの方の中には、肌荒れなどの副作用が報告されることもありました。

そこで開発されたのが、「新安定型ハイドロキノン」。従来のハイドロキノンとそれを安定させる物質であるBCDACを合成させてできたものです。

従来のハイドロキノンがもっていた美白効果はそのままで、欠点であった酸化や光・熱などへの耐性を強くすることで、副作用などの心配がなくなったのです。

これまでのものよりもずっと安定して効果を発揮することができる上、お肌への刺激も少なくなり、安心して使用することができます

美白成分「ハイドロキノン」配合の人気美容液

  • アンプルール/ラグジュアリーホワイトコンセントレートアイ
  • アンプルール/ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110
  • オバジ/HQブライトニングナイトセラム
  • エピステーム/HQブライトコンセントレイトa

この中でも、特にオススメしたいのがアンプルールの美容液。世界で始めて、新安定型ハイドロキノンを配合した美容液です。

 

シミにとっておきの美容液!美白Navi

化粧品選びのためのシミ&美白の基礎講座

シミに即効性が期待できる美白美容液を比較

シミ改善に強い味方!美白成分大事典