シミに結果を出す!おすすめの美白美容液ランキング

本気のシミ対策のために、美白成分&美容液を徹底リサーチしました

第一位

アンプルール ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110

アンプルール ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110
トライアルキット4品/1,890円
最強のシミ美白成分、新安定型ハイドロキノンを高濃度配合したドクターズコスメ。敏感肌も安心な低刺激処方なのに、メラニン生成時に働くチロシナーゼ酵素の抑制力は一般的美白成分の約100倍!

販売サイトはこちら

第二位

ポーラ ホワイトショットCX


ポーラ ホワイトショットCX

ポーラが長い年月をかけて開発した美白成分ルシノール(R)を配合。エイジングにごりの原因「黒ずみ」と「黄ばみ」に着目した美容液。ビタミンC誘導体も配合し、肌の奥の真皮層でメラニン色素の生成を抑制します。

販売サイトはこちら

第三位

コスメデコルテ ホワイトロジストスポッツコンセントレイションEW

コスメデコルテ ホワイトロジストスポッツコンセントレイションEW
美白有効成分コウジ酸を保湿成分と合わせた「コウジ酸EW」を開発。肌にすばやく浸透し、シミが生成されるプロセスを無効に。
早いタイミングでシミにアプローチ、メラニン生成を根本からストップさせます。

販売サイトはこちら

マグノリグナン

マグノリグナンは、カネボウ化粧品が開発した美白成分です。

この成分は、2005年に医薬部外品として承認を受けた比較的新しい美白有効成分で、開発したカネボウ化粧品によると、開発に13年もの歳月がかかったそうです。

美白成分「マグノリグナン」のシミへの効果とは?

カネボウ化粧品の研究によると、マグノリグナンはメラニンの生成を抑制する効果は確認できたものの、チロシナーゼの働きを防ぐ効果はみられませんでした。

実はマグノリグナンの働きは、従来の美白成分と全く違う働きをしていることがわかったのです。

現在、美白成分として世にでているものは、チロシナーゼに働きかけて、メラニン色素の生成防ぐことで美白効果を発揮するものが大半を占めています。

しかしマグノリグナンはメラニン生成の根本的な原因であるチロシナーゼ自体の成熟を阻害する作用があるため、他の成分よりも早い段階でシミができるのを防いでくれるとうわけです。

このように、従来とは異なるアプローチ方法でお肌に働きかけるので、これまでの美白成分で直りにくかったシミなどにも効果が期待できるといえます。

マグノリグナンはモクレン科ホオノキなどの植物中に含まれる美白成分なので、アレルギー反応や副作用も少なく、安心して使用できる成分の一つです。

耳より情報ですが、皮膚科の専門医の方が臨床試験をしたところ、マグノリグナン配合のスキンケアアイテムには特に肝班などのシミの改善に効果があったと認められたそうですよ。

実際にできてしまったシミのサイズが小さくなったり、色が薄くなったそうなので、肝班を気にされている方はマグノリグナン配合のものを意識してみてはいかがでしょう?

美白成分「マグノリグナン」配合の人気美容液

  • インプレスIC/ホワイトリターナジーa
  • 赤い美白(ブランシール)/ホワイトニングコンクルージョン
  • リサージホワイト/スキンメインテナイザーOD

 

シミにとっておきの美容液!美白Navi

化粧品選びのためのシミ&美白の基礎講座

シミに即効性が期待できる美白美容液を比較

シミ改善に強い味方!美白成分大事典