システィナC

紫外線によるシミを改善しながら、メラニン生成機能にもアプローチしてくれる医薬品システィナC。その効果と、使用者の口コミと製品情報を紹介しています。

システィナCの効果

シミの予防と改善を同時に行なう美白有効成分

システィナCには240mgのLシステインと300mgのビタミンC誘導体が含まれています。Lシステインは古い角質をターンオーバーで排出しながらメラニン生成を阻害してくれる成分。

ビタミンCは黒色メラニンを白色メラニンに還元しながら、新たなメラニンが生成されるのを抑制する成分です。どちらも今あるシミを薄くしながら、この先シミとなりかねないメラニン生成をブロックしてくれるため、シミに対する高い効果が期待できます。

美白有効成分の相乗効果を生む2つのサポート成分

システィナCには、美白有効成分LシステインとビタミンC誘導体をサポートする成分が配合されています。Lシステインをサポートするのは肌代謝をさらに高めるビタミンB6、ビタミンCのメラニン抑制作用をサポートするのはパントテン酸カルシウムです。

美白効果の高い成分とサポート成分を合わせて配合することで、シミ予防・改善効果を高めているのが特徴です。

低カロリーかつ飲み続けやすい錠剤

システィナCの服用量は1日6錠(毎食後2錠)と決まっています。毎食後、小さな錠剤を2粒飲むだけなので、口コミでは飲み続けやすいと高評価されていました。ちなみに、1日分のシスティナC はわずか4.4カロリーです。食べ物に換算すると苺ひと粒以下!ヘルシーなのでプロポーションに影響することはないでしょう。

システィナCの口コミ評判

  • シミやそばかすが気になって、システィナCを飲み始めました。飲み忘れてしまう日もありましたが、2か月ほど使い続けて肌がワントーン明るくなっています。気づいたのは、いつも使っているファンデの色が合わなくなったから。肝心のシミは薄くなったところと変わらないところがあるので、シミの種類によって効果が違うのかもしれません。
  • システィナCを一瓶飲み終えたところです。残念ながら頑固なシミは残っていますが、肌のくすみに変化がありました!鏡で見た肌のトーンは明るくて、肌ツヤが良く見えたんです。今後もしばらく飲み続けてみます。
  • システィナCはドラッグストアで購入できる医薬品です。飲み始めてから日焼けの後にできたシミが薄くなったので、効果は高いと思います。あと、たまたまかもしれませんが、肌に合わない化粧品のせいでかぶれていた皮膚や唇が治りました。

システィナCの順位は?
シミに効く美白医薬品ランキングを見る

システィナCの製品情報

容量 210錠/35日分
価格 3,800円(税抜)
製造元 第一三共ヘルスケア